FC2ブログ

ベロ亭賽窯

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

1977年以来岩国英子がつくってきた陶彫「泥人形」は、
女の苦悩、喜び、出会い、祈り、笑い、そして、叫びを表現します。
多分これまでに作った泥人形は350体ぐらい。
岩国のやきものの作品の中では詩の部分といえるでしょう。


無題
mudai
気になることがおおいけど
kininarukotogaooiga
ジャガイモの皮をむく女(ペルーで制作)
kawamuki
笑いを呼ぶ童子(わらし)
warasi

ここでは、ほんの一部を紹介しました
値段は、上から7万円、9万円、16万円、10万円です。

スポンサーサイト

| 陶彫 | 03:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |